2018年4月教養学部の開設について

HOME広報特設ページ2018年4月教養学部の開設について

2018年4月教養学部開設

 _______4.png都留文科大学は、「菁莪育才(せいがいくさい)」を理念に、若者を伸びやかに育てる「人間探求の大学」として60 年以上の歴史を積み重ねてきました。
 この伝統の上に、学部・学科を改編し、学校教育学科と地域社会学科を配置した「教養学部」を2018年4月に開設し、教育の質を上げることを目指します。

 都留文科大学教養学部は、「特定の分野での深い専門性と幅広い見識に基づいて、複雑な課題を解決するための新たな価値を作り出せる能力・姿勢」を「創造力につながる教養」と定義します。そして、「創造力につながる教養」を身につけ、活用することによって、社会の活性化や課題解決に貢献できる人材を育成します。

 

 

学科紹介

 

初等教育学科を従来の教員免許に加えて中学校の数学・理科の免許も取得可能な「学校教育学科」に改編

学校教育学科3ポリシー

学校教育学科説明資料


 

社会学科を地域で活躍できるグローバルな視点を持った人材を養成する「地域社会学科」に改編

地域社会学科3ポリシー


入試制度

 教養学部の入試制度については、入試情報または下記の要項等でご確認ください。

 


パンフレット

教養学部パンフレット.pdf (PDF 4.67MB)


ポスター

kyouyou_poster.png


このページの情報は「平成30年4月」に入学となる方を対象とした入学試験の情報となります。
文部科学省における審査の結果、予定している教職課程の開設時期が変更となる可能性があります。


 

都留文科大学