本学国際交流会館において、会館利用者を対象とした自主防災訓練が実施されました

HOMEお知らせ一覧お知らせ本学国際交流会館において、会館利用者を対象とした自主防災訓練が実施されました

5月21日(土)、本学国際交流会館において、会館利用者を対象とした自主防災訓練が実施されました。訓練内容としては、(1)消火器を使った初期消火訓練、(2)非常用避難ハッチ起動操作方法、(3)地震・停電等によるエレベーターの安全説明および使用制限が実施されました。

当日は、学生12名、管理人2名、職員2名、指導者1名が参加し、充実した防災訓練が行われました。

当日の様子

枠なしの表
消火器を使った初期消火訓練
消火器を使った初期消火訓練
非常用避難ハッチ起動操作方法の訓練
非常用避難ハッチ起動操作方法の訓練
大学会館入口で説明を聞く会館利用者の様子
大学会館入口で説明を聞く会館利用者の様子

都留文科大学