4月19日(火)の「山梨日日新聞」に、本学 国文学科 鈴木武晴教授の記事が掲載されました

HOMEお知らせ一覧お知らせ4月19日(火)の「山梨日日新聞」に、本学 国文学科 鈴木武晴教授の記事が掲載されました

4月19日(火)「山梨日日新聞」掲載

4月19日(火)の「山梨日日新聞」に、本学 国文学科 鈴木武晴教授の万葉集に収録された和歌に曲をつける活動についての記事が掲載されました。今回は万葉歌人山部赤人の長歌と長歌に添えられている短歌を対象に曲付けを行いました。鈴木教授は、富士山の世界文化遺産登録を受け、最初に富士山を詠んだ山部赤人と高橋虫麻呂の和歌が持つ歴史的・文化的意義は重要度を増すと考えており、本学の授業でも今回曲を付けた万葉集の和歌を扱う予定とのことです。

都留文科大学