都留文科大学生および保護者の皆さまへ

HOMEお知らせ一覧お知らせ都留文科大学生および保護者の皆さまへ

4月8日にホームページに掲載いたしました「緊急事態宣言」を受けての学長メッセージにある基本方針に基づき、本学では下記のとおりオリエンテーション、前期授業の運用について変更します。また、今後新型コロナウィルスに関わる状況により、更なる変更が生じた場合には学内サイトにてお知らせします。

4月1日以降、事務局および各学科より学内メールにて学生に連絡をしておりますので、必ずご確認ください。確認方法の詳細は、学内サイト【新入生へのお知らせ】にあります情報センターからの「お知らせの受信方法について」を確認してください。

学生の皆さまには大変ご不便をおかけいたしますが、何卒ご協力をお願いいたします。

 

①オリエンテーションについて

4月15日(水)より実施予定のオリエンテーション日程を変更いたします。変更後の日程等は、後日学内サイトにてお知らせします。可能な限り学科ごとにオンラインでの説明会を実施し、学内で説明会を実施する場合であっても少人数で行います。その際、帰省先にて待機している学生、また、県内外から通学している学生に対しては学内サイトを通して資料提供等を行います。

 

②TOEICテスト(新入生対象)のオンライン実施について

4月16日(木)に実施を延期していた新入生対象のTOEICテストはオンラインでの実施に変更いたします。この場合、インターネットに接続されたパソコンが必要です。

詳細:TOEIC IPテスト オンラインテストへの変更のお知らせ(学内サイト)

 

③遠隔授業の実施について

前期授業の開始から2週間(4月22日~5月6日)は、学内における対面授業は行わず、運用可能な科目から順次遠隔授業を実施いたします。また、状況により、対面授業を実施しない期間を延長する場合もあります。

 

④遠隔授業を受講するための準備のお願いについて

 オンラインの遠隔授業を受講するにあたりご自宅から学内サイトに接続できるようにパソコン(カメラ・マイク機能付き)(タブレット端末も可)とインターネット環境をご用意いただく必要があります。台数に限りがありますが学内のパソコン教室等をご使用いただくことも可能です。しかし、感染拡大防止の観点から可能な限り住居での情報環境をご用意いただけるようお願いいたします。また、遠隔授業の実施方法等は後日学内サイトを通してお知らせいたします。

 

⑤感染拡大防止のためのお願い

4月22日(水)~5月6日(水)の期間はできるだけそれぞれの住居で過ごし、不要不急の外出は控えてください。学生、関係者および地域の方々の健康と安全の確保や、健やかな学びの機会を守るためご理解とご協力をお願いいたします。

令和2年4月9日 都留文科大学 副学長(学生・教育担当) 杉本光司

都留文科大学