3月7日付 北海道新聞に地域社会学科の高橋洋教授のコメントが掲載されました

HOMEお知らせ一覧お知らせ3月7日付 北海道新聞に地域社会学科の高橋洋教授のコメントが掲載されました

3月7日付 北海道新聞の電力自由化に伴い、新電力への移行が50万件を超えた事について、高橋先生は、「北電の電気料金の高さを背景に自由化の一定成果が出ていて、今後もこのペースで流出が続くかどうかは、泊原発の再稼働次第で、見通せない」と話しています。

都留文科大学