3月24日山梨日日新聞に本学学生の新学習指導要領を想定した模擬授業の様子が掲載されました

HOMEお知らせ一覧お知らせ3月24日山梨日日新聞に本学学生の新学習指導要領を想定した模擬授業の様子が掲載されました

3月24日付の山梨日日新聞に、本学学生の新学習指導要領を想定した模擬授業の様子が掲載されました。

模擬授業は、国文学科の野中潤教授のゼミ生が企画したイベント「プレもぎ」によるもので、2022年から

高校で全面実施となる「公共」の模擬授業やタブレット端末を活用した「国語」の授業など様々な模擬授業が、

生徒役の学生、現役教員を前に行われました。これから、ICTを活用した授業や児童、生徒が主体的にまなぶ

授業、体験型の授業の導入が進みますが、本学の学生が今回のような機会より多く経験し、教育の現場に

出た時に力を発揮していって欲しいと思います。

 

都留文科大学