4月3日(火)の朝日新聞に山本芳美教授の記事が掲載されました

HOMEお知らせ一覧お知らせ4月3日(火)の朝日新聞に山本芳美教授の記事が掲載されました

4月3日(火)の朝日新聞に比較文化学科 山本芳美教授の記事が掲載されました。

 

記事では、江戸時代から明治維新に至るまでの日本国内の刺青文化や歴史、そして現代におけるアートやファッションとしての刺青について解説しています。

現代の日本では刺青だけでなく、老いや障害などからも目を背ける「漂白された社会」になっており、そこに息苦しさを感じるとコメントされています。

都留文科大学