本学の渡辺豊博特任教授が設立に携わった一般社団法人の発足会見の様子が新聞に掲載されました

HOMEお知らせ一覧お知らせ本学の渡辺豊博特任教授が設立に携わった一般社団法人の発足会見の様子が新聞に掲載されました

2月23日(木)「山梨日日新聞」「産経新聞」「毎日新聞」、2月25日(土)「朝日新聞」掲載

本学の渡辺豊博特任教授が設立に携わった一般社団法人「災害復旧職人派遣協会」の発足会見が山梨県庁で開かれ、その様子が新聞に掲載されました。災害復旧職人派遣協会は、災害現場に屋根の修理に従事できる職人を速やかに現地に派遣することを目的としており、このような被災地に職人を派遣する取り組みは全国でも非常に新しい例となります。今後は、県内外の被災地に職人を派遣する態勢を山梨で確立し、その活動を全国へ広げて行くことを最終目的として活動を展開されるとのことです。

都留文科大学