特任教員の公募【情報センター・情報教育】についてのお知らせ

HOMEお知らせ一覧公募情報特任教員の公募【情報センター・情報教育】についてのお知らせ

都文大総発第66号
平成29年10月12日

各大学長
各大学・学部長             殿
各大学院研究科長
各関係機関の長

都留文科大学長  福田 誠治
(公印省略)

教員の公募について(依頼)

 時下ますますご清祥のこととお慶び申し上げます。
 さて、このたび本学では、下記の要領により情報センターの特任教員を募集することになりました。つきましては、ご多用中誠に恐縮ですが、関係方面への周知方よろしくお願い申し上げます。

1.採用職名及び人員 特任准教授(Bタイプ)  1名
2.  所属 情報センター
3.専門分野 情報教育
4.担当予定科目 「教育リテラシー」「情報フルエンシー」「マルチメディア教育(教職関連科目)」等。なお、今後カリキュラムの変更等に伴い、担当科目が変更になることがあります。
5. 職務内容

授業及びそれに関連する学生指導、情報センター関連の学習機器の管理・運営、入試関連業務

6.応募資格
  1. 大学院修士課程(博士前期課程)修了、もしくはそれと同等以上の研究歴を有すると認められる方
  2. 上記の担当科目に関する優れた知識、経験を有し、ICT関連の授業の指導ができ、専門分野において小・中・高校の教育実践を研究フィールドにしている方
  3. 通勤可能な方
7.任用期間

3年間(平成30年4月1日より平成33年3月31日まで)業績評価に基づく年度ごとの契約更新を行い、5年まで(平成35年3月31日まで)延長可能。

8.報酬等 年俸及び通勤手当とする。(退職手当は支給しない。)
9.提出書類
  1. 履歴書1通(自署、写真を貼付してください。)
  2. 業績目録1通(各業績の掲載頁(○~○頁)と概要〈200字程度〉を明記してください。)                                  ※ 履歴書および業績目録の様式は、必ず都留文科大学ホームページ(https://www.tsuru.ac.jp/)からダウンロードして使用すること
  3. 上記の業績目録の中の主要業績3編(抜き刷り等、コピー可)
  4. 今後の小・中・高校における情報教育の課題や方向性について、これまでの研究・教育成果なども踏まえた研究上の抱負・方針(1200字程度、様式は特に定めない)
  5. 応募者に関する問い合わせのできる方2名の氏名と連絡先
  6. この他に審査の過程で書類を追加していただくことがあります。
10.応募締切日 平成29年11月27日(月)必着
11.採用予定日 平成30年4月1日
12.応募書類提出先 〒402-8555  山梨県都留市田原三丁目8番1号
都留文科大学 総務課庶務人事担当
(封筒に「情報センター教員応募書類(情報教育)在中」と朱書きの上、書留郵便で送付してください。)
13.公募に関する問い合わせ先

都留文科大学 情報センター
電話 0554(43)4341 内線681

E-mail: jyoho@tsuru.ac.jp

11.その他
  1. 面接を行う場合があります。(ただし、その際の旅費は、応募者の自己負担になります。)
  2. 採用予定者には、健康診断書の提出を求めます。
  3. 応募書類の返却を希望される方は、返信用封筒に宛先の住所・氏名を明記し、返信用切手もしくは着払い用宅配便用紙を貼付して、公募書類に同封してください。
  4. 応募書類に含まれる個人情報は、選考及び採用以外の目的には使用しません。

履歴書、業績目録様式については、こちらからダウンロードできます。

特任教員履歴書(特任B・C).doc (DOC 80.5KB)

特任教員教育研究業績書(業績目録).doc (DOC 58KB)

都留文科大学