被災された志願者に対する入学検定料免除の特例措置について

HOMEお知らせ一覧入試情報被災された志願者に対する入学検定料免除の特例措置について

被災された志願者に対する入学検定料免除の特例措置について

被災された皆様には、心からお見舞い申し上げます。

都留文科大学では、被災者の経済的負担を軽減し、受験生の進学機会の確保を図るため、平成31年度入学試験において、次のとおり入学検定料を免除いたします。

入学検定料の免除を希望される方は、申請書類を出願の際に提出してください。

 

1.免除の対象者

 ・平成23年東日本大震災

 ・平成30年7月、8月豪雨

 ・平成30年9月北海道胆振地方中東部地震

 上記における激甚災害に指定され、災害救助法が適用されている地域で被災した志願者で、主たる家計支持者の所有の居宅が罹災された方。

 

2.免除基準と申請方法

  • 免除基準(入学検定料)

罹災の程度

(罹災証明書)

入学検定料

入学願書または出願確認票に添付する書類

全   壊

免  除

・「入学検定料免除申請書」および「罹災証明書」の写しを、入学願書に添付して送付して下さい。その際「入学願書・電算処理票」への「取扱金融機関収納印」は不要になります。

・インターネット出願の場合は、「入学検定料免除申請書」および「罹災証明書」の写しを、出願確認票に添付して送付して下さい。その際、入学検定料支払方法の入力画面で検定料免除を選択してください。

(注)いずれの出願方法も、検定料免除申請を行う場合は、出願時に入学検定料を払い込まないでください。

大規模半壊

免  除

半   壊

免  除

床上浸水

免  除

入学検定料(免除・納入猶予)申請書 (PDF 107KB)

※許可者には、受験票を送付することにより、許可の通知とさせていただきます。

また、インターネット出願による許可者には、受験番号に関するお知らせメールを送信することにより、許可の通知とさせていただきます。

 

3.免除について以下の事にご注意ください

  ・主たる家計支持者の所有の住居が罹災された方が対象となります。

  ・罹災証明にて主たる家計支持者所有の居宅と分からない場合(マンションなど)、それを証明する書類(コピー可)を添付してください。  

  ・世帯主の名義のみ記載された罹災証明については受験者との関係を証明する書類(住民票など、コピー可)を添付してください。

  ・既に入学検定料を払い込んでいる場合は返還しますので、問合せ先に連絡してください。

 

 相談等は随時承りますのでご連絡ください。

 【問合せ先】 

  〒402-8555

  山梨県都留市田原三丁目8番1号

  都留文科大学経営企画課入試室

  電 話:0554-43-4341(代)

  ファックス:0554-43-4347

  e-mail:nyushist@tsuru.ac.jp

 

合格者には、次のとおり入学金等を免除いたします。

1.免除の対象者

 ・平成30年7月、8月豪雨

 ・平成30年9月北海道胆振地方中東部地震

 上記における激甚災害に指定され、災害救助法が適用されている地域で被災した志願者で、主たる家計支持者の所有の居宅が罹災された方。

 

2.免除基準と申請方法

  • 免除基準(入学金・授業料)

罹災の程度

(罹災証明書)

入学金

授業料

(前期)

提出書類

全   壊

免  除

免  除

入学料の免除を希望される方は、「入学料(免除・納入猶予)申請書」を送付してください。出願時に添付された「罹災証明書」の写しを利用しますので、添付書類は必要ありません。

 

大規模半壊

免  除

免  除

半   壊

免  除

免  除

床上浸水

免  除

免  除

入学料(免除・納入猶予)申請書(PDF 106KB)

 

※前期授業料の免除申請書は、入学後に学生担当窓口にてお渡しいたします。

※後期授業料については、本学の「授業料の免除等に関する規定」に基づき対応いたします。

 

 

 

カテゴリー

都留文科大学