ユーザーIDとパスワードについて

HOME附属機関情報センターユーザーIDとパスワードについて

ユーザーIDとパスワードの管理についてご案内します。

ページの目次

ネットワークの利用について

学内のパソコンは、ネットワークに接続しており、ユーザーID と パスワードが必要となります。

学部生は入学後の「図書館・情報センターオリエンテーション」において、パソコン利用についての説明及び、ID・パスワードを配布いたします。科目等履修生及び聴講生は、情報センターに申請してください。ただし、即時発行はできませんので、授業の予定を考慮し、余裕をもって申請してください。
大学院に進学した場合も同様に、新しいIDの申請が必要になります。
一度取得したIDは、本学を出学(卒業・退学等)するまで有効です。

自分のパソコンを持参し、学内でネットワークに接続するには?

個人のパソコンを学内に持ち込み、無線LANで接続することができます。
設定方法については、[無線LANの設定方法](学内からのみ閲覧可)を参照してください。
その場合も、ユーザーIDパスワードが必要となります。

ID・パスワードの取得
学生 ID(およびメールアドレス)は、入学時の図書館・情報センターオリエンテーション内のパソコン利用講習会を受講することにより発行されます。
都合により受講できなかった場合は、情報センターに相談に来てください。
教員 採用時に学内ネットワーク利用許可書を発行いたします。
許可書に記入されているID・パスワードを利用することによりTUNETを利用することができます。
 

パスワードの管理

IDとパスワードは、パソコンやネットワークの世界で、自分を識別する重要なものです。万一IDとパスワードを人に知られた場合、コンピュータやネットワークの世界では、他人があなたになりすますことができます。
悪意を持っている場合には、プログラムやデータを改変したり、システムに重大が障害を与えたり、更にはインターネットを通じて外部の組織に迷惑をかけたりする危険があります。このような場合、損害を与えたのは、パスワードを知られた人と判断されてしまい、その責任を負わされる場合があります。
パスワードの管理は非常に大切です。以下の注意に従って、大切に管理してください。

  • 仲の良い友人であっても、絶対にパスワードは教えないでください
  • 他人のログイン名を使ってパソコンを利用することは絶対にしないでください

パスワードの変更方法

大学トップページの「学内サイト」からログインし、「パスワード変更」ボタンより変更してください。

パスワードを忘れてしまった場合

  • 情報センターでは忘れてしまったパスワードを調べることはできません。
  • 情報センターにある申請用紙に記入し、学生証と一緒に提出してください。
  • 再設定したパスワードが有効になるのは翌日以降になります。
  • 授業等に間に合うように、余裕を持って申請してください。
  • また、パスワードを忘れてしまい、授業中にパソコンが利用できずに受講できない場合は、授業用のIDを臨時で発行します。必ず授業前に情報センターに相談に来てください。

カテゴリー

都留文科大学