MLL教室利用方法

MLL教室利用方法12016年度後期からMLL教室の3303および3305教室の設備が新しくなりました。従来にも増して新機能の備わったこれらのCALL教室では、教室用マイクロフォンの性能向上とともに、全パソコンの新機種導入によって、語学学習が機敏にできるようになりました。授業でMLL教室を使う学生はもちろん、それ以外の学生も ALC NetAcademy 2 や映像・音声教材を使った語学学習のためにMLL教室を自習室として利用することができます。利用方法の詳細はこちらのページをご覧ください。ご利用の際は学生証を提示してください。皆さんのご利用をお待ちしています。


MLL教室での自習方法

外国語教育研究室では、MLL (Multimedia Language Lab) 教室の3303と3305教室を、自習室として、月曜~金曜の授業のない時限(ただし、1時限目は9:30~)に開放しています。(外国語関連科目の学習以外を目的とした利用は禁止。)自習開放時間割はこのページ下にあります。教室隣の【国際交流センター外国語教育研究室】入口にも掲示してあります。

利用したい場合は、まず外国語教育研究室に入り、氏名と入室時間を記入してから、事務職員の指示に従っていずれかの教室へ、内扉から入ります(保安上、廊下側の扉から出入りしてはいけません。)

退出するときも内扉から外国語教育研究室に入り、終了時刻を記入してから退出してください。なお、USBメモリーなどの貴重な私物を置いたまま退出しないようにしてください。

MLL時間割

2016年度MLL教室自習開放時間割

パソコンおよびALC NetAcademy 2の操作方法

パソコンの起動とログイン

  1. 机下にあるパソコン本体の電源を入れる。
  2. ログイン名・パスワード共に大学の学内サイトにログインする際に使うものと同じものを入力する。
    (パスワードは初期設定のもの、もしくは自分で設定したものです。)
  3. ログイン後は自由に学習を始めてください。ヘッドセットは机下のパソコン本体脇にあります。(学内サイトに入る場合は、本学ホームページ[学内サイトへアクセス]のバナーをクリックして再度ログインしてください。)

ALC NetAcademy 2を使って行う語学学習

  1. インターネットエクスプローラー(IE)をダブルクリックして立ち上げる。
    (IE以外のブラウザでは部分的に動作しませんので、IEを使用してください。)
  2. 「お気に入り」の中から「ALC NetAcademy 2 Student」をクリックする。
  3.  ログイン名・パスワード共に大学の学内サイトにログインする際に使うものと同じものを入力する。
    (パスワードは初期設定のもの、もしくは自分で設定したものです。)

 

カテゴリー

都留文科大学