地域交流研究センター

HOME附属機関地域交流研究センター

都留文科大学地域交流研究センターは、「地域の大学」としての蓄積をもとに、本格的に地域と向き合い、地域との共同的な研究・教育や連携・協力した活動を進めるための本学の拠点です。

地域交流研究センター1地域に根ざし、地域と共同した活動を推進し、つぎのような取り組みをおこないます。

  • 本学の特色を活かした地域に根ざす活動
  • フィールド・ミュージアム部門/発達援助部門/暮らしと仕事部門
  • 出会いと交流の場をつくるインターフェイス活動
  • 地域のニーズに応える貢献活動
  • 本学の資源を活かした地域交流プロジェクト

 

地域交流研究センター2地域交流研究センターが主催する公開講座等のイベント情報や各部門活動、さらには学生が関わる地域での出来事を掲載していきます。

問い合わせ先

〒402-8555 山梨県都留市田原3-8-1【4号館1階】
電話:0554-43-4341(代表)
FAX:0554-43-4347
メール:ckouryu(ここに@を入れてください)tsuru.ac.jp
開館時間:平日9:00 ~ 11:30/12:30~17:00 ※土・日・祝日は休業日

カテゴリー

  • 初等教育学科

    蓄積されたノウハウと、教育現場に即した独自のカリキュラムで、豊かな学びを実現できる小学校教師を育成。

  • 国文学科

    日本語および日本語で書かれた文学を広く深く研究し、日本文化の本質を探究。

  • 英文学科

    英語の運用能力を鍛え、英語圏の文学・言語・文化を探求し、世界と対話できる真の国際人を育成。

  • 社会学科

    社会学科は、「現代社会専攻」と「環境・コミュニティ創造専攻」といった特色のある二専攻を有しています。

  • 比較文化学科

    グローバルな視点で現代世界の諸問題を捉え、異文化間の関係の探究を通して、新たな文化創造の担い手を育成。

  • 国際教育学科

    全人的な教育を通じて、日本文化を基盤とした創造性を地域から世界へ、様々な分野に活かすことのできるクリエイティブ・リーダー育成を目指す。

  • 共通教育

    学科を越えて受講できる共通教育科目として「共通科目」と「共通専門科目」の2分野のカリキュラムを用意しています。

都留文科大学