都留文科大学 大学院文学研究科 講演会 “Virginia Woolf :The Writing of Life"

HOMEイベント情報イベント都留文科大学 大学院文学研究科 講演会 “Virginia Woolf :The Writing of Life"

都留文科大学大学院文学研究科 講演会

                                                                                                                                                             Susan_Sellers_Lecture_Tsuru_Poster_1_____1.png

“Virginia Woolf :The Writing of Life"

都留文科大学大学院文学研究科では、スーザン・セラーズ教授を講師に招き、

画像や音楽、朗読劇を通じて英国人作家ヴァージニア・ウルフがなぜ、

どのように文学表現の新たな可能性を切り拓いたのか、さらに、セラーズ教授自身が、

ウルフの人生を描くにあたり、伝記ではなく小説という形式を選ばれたかをお話頂きます。

 

日時:2018年11月6日(火)16:30~18:00

場所:音楽棟 Mホール

内容:スーザン・セラーズ教授講演

   演劇「ヴァネッサとヴァージニア」

   合唱" Isee a ring"

 

※ スーザン・セラーズ教授講演会 準備講座を加藤めぐみ准教授(英文学科)が

  10月30日(火)18:15~20:00 3号館ホールにて行います。

 

Susan Sellers Lecture@Tsuru Poster 3-1 1.pdf (PDF 1.01MB)(English)

Susan Sellers Lecture@Tsuru Poster 3-1 2.pdf (PDF 707KB)(日本語)

 

  

都留文科大学