都留文科大学英文学会 後期講演会のお知らせ

HOMEイベント情報イベント都留文科大学英文学会 後期講演会のお知らせ

都留文科大学 英文学会 平成30年度後期講演会

小熊 弥生氏 講演会

通訳者の視点から見たグローバルと日本

 

◆講師紹介◆ おぐま やよい

oguma.jpg

国産同時通訳者、バイリンガルMC、英語セミナー講師。1971年生まれ。1991年実践女子短期大学国文科卒業、2004年早稲田大学社会科学部卒業。

短大卒業後に通訳者を目指すも、英語力は英検4級、TOEIC280点と“平均以下”からスタートを切る。

独自の勉強法を駆使し、半年後にTOEIC805点を取得して大手英会話学校講師に。その後、TOEIC950点、英検1級、通訳検定2級を取得し、短大卒業から3年半で通訳者デビューを果たす。

現在はフリーの同時通訳者として、主にビジネスシーンを中心に活躍し、数百億円規模の商談に多数関わっている。

2010年7月からは『世界衝撃映像社』(フジテレビ)へのレギュラー出演を果たし、“バラエティーもできる通訳”として新たな領域を切り開いている。

自身の経験をベースにした「英語モチベーションアップセミナー」では一人ひとりの目的に合った効果的な学習プログラム作りを指南。英語学習への意欲を引き出す講演が好評を得ている。

著書に『TOEICテスト280点だった私が半年で800点、3年で同時通訳者になれた42のルール』(幻冬舎)、『英語が面白くてとまらなくなる感動のマスターマップ勉強法』(中経出版)がある。

 

開催概要

日時: 平成30年11月21日(水) 16:30~18:00

場所: 都留文科大学 2101教室

どなたでもご自由にご参加いただけます。入場無料。

代表連絡先:金屋 遥 ≪kanaharu042@gmail.com≫

都留文科大学