教員メッセージ

HOME学部・学科紹介共通教育教員メッセージ

共通教育 柳宏先生からのメッセージです。

多くの人とのコミュニケーションを楽しみ、充実した学生生活の基盤を作る。

共通科目の一つの柱として位置付けられている体育は、身体運動によって健康を維持することを学ぶ科目であると同時に、学生自身がスポーツを楽しむための場でもあります。そのため、「バレーボール」や「サッカー」「テニス」といった特定の競技をおこなうものから、「レクリエーション」や「トレーニング」のように広義の運動やゲームを楽しむものまで幅広く開講し、スポーツが苦手な学生にも楽しめるプログラムを用意しています。4年間を通して選択できますから、特定の種目を続けて極めるのもいいでしょうし、新しいものに次々挑戦して経験を重ねるのも悪くないですよね。
ところで、私の研究分野は生涯スポーツなのですが、この生涯スポーツとは、生涯を通じて各々のライフステージに合ったスポーツを楽しむということ。
その意味では、大学の体育の授業も、体育系の部活も、すべてが生涯スポーツといえます。高齢化社会が進むなか、生涯スポーツという概念は、今後ますます重要になっていくでしょう。学生諸君にも、こうした概念のもと、スポーツを通して、体を動かすことや大きな声を出すことの気持ち良さを体験するとともに、指導教員や他の学生ともコミュニケーションを深め、充実した学生生活を過ごす基盤を作って欲しいと思っています。

共通教育(生涯スポーツ)
柳 宏先生

カテゴリー

都留文科大学