共通教育

HOME学部・学科紹介共通教育

共通教育(共通科目/共通専門科目)

幅広い教養と豊かな人間性を身につける

学びの特色

Point1
現代人に求められる基礎力を育む
大学生としての基礎力を身につけるとともに、人間としての幅を広げるための学びが、共通教育です。複雑化する現代を生きるために不可欠な、幅広い視点や、問題意識を持つということを学ぶために、さまざまな分野の学びが用意されています。
Point2
共通科目の基本は、「教養」「外国語」「体育」
本学の共通教育は、1~2年次での履修が基本となる共通科目と、3年次以降に履修する共通専門科目で構成されています。共通科目は基礎的な知識を養う「教養」と、フランス語、スペイン語、ドイツ語などが開講される「外国語」、体力を養う「体育」が基本となります。
Point3
より高度な知識や技術を習得する共通専門科目
専門分野の学びとは別に、共通科目での学びを礎に、より高度な知識や技術の習得を目指すのが「共通専門科目」です。「外国語」の延長線上に「国際文化体験」が登場するなど、共通科目との関連させることで、より高い学習効果が得られるようになっています。
Point4
情報技術を幅広く学べるよう、情報関連科目を多数開講
あらゆる場面で必要とされ、応用も利く情報技術。2020年には小学校でプログラミング教育が始まるなど、ますます重要になって行きます。本学では、共通専門科目として情報関連科目を数多く開講し、理論からスキルまで幅広く学べるようにしています。

カテゴリー

都留文科大学