教員メッセージ

HOME学部・学科紹介文学部国文学科教員メッセージ

国文学科 古川 裕佳先生からのメッセージです。

日本語、日本文学の達人になって、世界とつながろう

日本語で考え、日本語で感じ、日本語でコミュニケーションし、日本語で表現する、そういうあなたの心は、日本語でできているといってもいいのです。生きることの根本に日本語があるといってもいいでしょう。その日本語を、言語として、文学として、文化として受けとめ、深く関わって研究するのが国文学科です。国文学科で学ぶことは、自分自身を探求することであり、また、自分自身と世界をつなぐことでもあります。
本学の国文学科は、国語学、古典文学、近代文学、漢文学、国語教育学という領域を設定し、あなたたちの多様な学びを保証します。一つの領域を極めるのもいいですが、「源氏物語」を読みつつ村上春樹を愛読するという、領域を超えたアプローチもしてみてください。また、将来の人生につながるような教員免許や資格の取得にもチャレンジしてみましょう。

カテゴリー

都留文科大学