教員メッセージ

HOME学部・学科紹介文学部比較文化学科教員メッセージ

比較文化学科 山本 芳美先生からのメッセージです。

世界の多様な文化を知り、豊かな国際感覚と確かな思考力を身につける

比較文化学科では、さまざまな分野で必須となる「英語」を学科独自のカリキュラムで学びつつ、1年次から少人数制の演習科目で、自身で課題を発見し、それを調べ、まとめて報告する能力を磨きます。3年次・4年次のゼミでは、多彩な専門領域がある指導教員との討論に積極的に加わってください。カリキュラムを段階的に進める学びは、将来、世界に羽ばたき、さまざまな分野で活躍するうえでの基礎力となります。
本学科には、日本全国から集う学生のほか、東アジアと東南アジアを中心とした留学生も在籍します。山梨県都留市にいながら、日本と世界各地で根づく多彩な文化を背景にした学生同士の対話も、大いに刺激になるでしょう。諸外国の文化、そして多面的な日本の地方文化、現代世界への関心と理解を深める学生生活を本学科で送ってみてください。

都留文科大学