キャリアサポーター制度

HOME就職・キャリアキャリアサポーター制度

キャリアサポーター制度についてご案内します。

【ページの目次】

在学生の方へ

在学生のためのキャリアサポーターとは

キャリアサポーター制度すでに進路を内定及び、決定している在学生に自分が志望する企業や職業へのアドバイスや情報提供及び個別相談に乗ってもらう制度です。

活用しよう

まずはキャリアサポーター名簿で、サポーターがいるか確認をしてください。
>>>学内サイトへアクセス(学内関係者のみ閲覧可能)
申請はキャリア支援センターの窓口で受け付けます。

4年生の方へ

キャリアサポーターとは?

在学生のキャリア開発、就職支援のために卒業予定者(就職決定者)自らの体験に基づく助言や情報提供及び個別相談などを行う制度です。

キャリアサポータの役割?

  1. 志望職種への指導、助言
  2. 就活合格体験報告会などでの講演
  3. メール、電話等による個別指導
  4. 卒業後のOB・OG訪問

協力ください

キャリアサポーターに協力していただける方は
就職状況報告書の下欄
キャリサポーターに登録しますか? はい・いいえに意思表示をお願いします。

卒業生の方へ

キャリアサポーター制度にご協力ください。

業界や職種等の情報を得るには、ホームページ等の情報だけでは分かりにくい仕事や企業の内容、雰囲気など企業の実情を知るOB・OG訪問がより重要となります。後輩達の就職活動を充実させるため、卒業生にキャリアサポーターの登録をお願いいたします。
ご協力いただける方は、お手数ですが下記にメール・電話又はFAXでお知らせください。

都留文科大学 キャリア支援センター
〒402-8555 山梨県都留市田原三丁目8番1号
電話: 0554-43-4341(代) FAX: 0554-43-4383
E-mail: s-shoku(ここに@を入れてください)tsuru.ac.jp

カテゴリー

都留文科大学