事業報告

平成27年度に実施された事業の様子の一部を紹介します。

特任教授 岡崎朋美氏 キャリア特別講演会「夢に責任を持って~どこまでも挑戦~」

事業報告1 6月24日(水)、本学特任教授の岡崎朋美さんによる講演会が行われ、約150名の学生が参加しました。
「夢に責任を持って~どこまでも挑戦~」と題し、夢の実現に向けて常に最大の努力を続けた岡崎さんの経験を通して、学生たちにエールを送っていただきました。
インタビュアーには、YBS山梨放送の芦澤紀恵アナウンサーを迎え、その挑戦を支えたものは何だったのか。結果を恐れず前に向かっていくことの大切さを伝えました。

「夢のスタート」高校時代~富士急へ
「あきらめない挑戦」長野~ソルトレーク~トリノ
「結婚と五輪」氷上結婚~バンクーバー~ソチ


事業報告2また、「突破する力」として、10のキーワードから、岡崎さんの力の根源・強さの秘訣となるキーワードベスト3を選んでいただきました。第1位のキーワードは、予想した学生が少なく、意外だったようです。

第1位「分析力・洞察力」
第2位「独創性・ひらめき」
第3位「決断力」

最後に、「乗り越えられない壁はない、模索し楽しみながら登りつめてほしい」と語りました。


【教員】同窓生との懇話会・模擬面接試験体験会

事業報告34月と5月にわたり、教員を目指す学生を対象とした対策会が開催されました。毎年この時期に本学同窓会のご協力をいただき、多くの同窓生の先生方に来校していただいています。
4月18日(土)には、同窓生と在学生との懇話会(都道府県別情報交換会)が行われました。35会場133名の学生が参加し、各県の採用試験情報や教員の心構え等のご指導いただきました。


事業報告45月9(土)には、模擬面接試験体験会が行われ、約140名が参加しました。
第1部では、代表学生が集団面接・集団討論・模擬授業を行い、参加学生が見学をしました。代表学生には担当面接官によるきめ細かい指導が行われました。多くの先生方がいる中、同じ仲間が実際に指導を受けている姿を見て、緊張感がある中も刺激を受けたようです。
第2部では、地域ごとに分かれ、教員採用試験におけるアドバイスや参加者全員による面接体験が行われました。
ご協力いただきました、同窓会の先生方に感謝申し上げます。

カテゴリー

都留文科大学