英語圏交換留学

HOME国際交流・留学交換留学英語圏交換留学

英語圏交換留学

英語圏交換留学1本学では英語圏の交換留学先として、アメリカ カリフォルニア大学(University of California)、アメリカ セント・ノーバート大学 (St. Norbert College)、アメリカ ラトガーズ大学 (Rutgers, The State University of New Jersey)、イギリス オックスフォード・ブルックス大学(Oxford Brookes University)、オーストラリア タスマニア大学(University of Tasmania)と交換留学学術協定を結んでいます。


【ページの目次】

英語圏交換留学(1年)概要

英語圏交換留学2

都留文科大学では英語圏の5大学と交換協定を結んでいます。

  • アメリカ カリフォルニア大学 (University of California)
    1999年の交換留学学術協定締結以来、交換留学生として毎年最大10名の学生を派遣しています。

  • アメリカ セント・ノーバート大学 (St. Norbert College)
    アメリカウィスコンシン州のカトリック系私立大学。2009年から5ヶ月間の派遣留学が、2012年からは1年間の交換留学が始まりました。

  • アメリカ ラトガーズ大学 (Rutgers, The State University of New Jersey)
    アメリカニュージャージー州立の歴史ある大学です。2013年から交換留学が始まりました。

  • イギリス オックスフォード・ブルックス大学 (Oxford Brookes University)
    イギリス オックスフォードにある比較的新しい大学です。2015年から交換留学が始まりました。

  • オーストラリア タスマニア大学 (University of Tasmania)
    オーストラリア タスマニア島にある総合大学。2015年から交換留学が始まりました。

1. 応募資格

  • 本学学部在籍の原則として2年生または3年生。または大学院生
  • 留学先大学で十分な学習能力があると認められる成績優秀者
  • アメリカ:TOEFLスコア(ITP模擬試験)550点以上を持っていること
    イギリス・オーストラリア:IELTS Overall 6.0以上で、なおかつすべてのバンドにおいて5.5以上
  • 心身ともに健康で、留学生としてふさわしい勉学と現地生活をおこなうことができる者

2. 募集・選考・事前準備の日程

  アメリカ・イギリス オーストラリア
募集、選考 10~12月 6月~7月
各大学提出願書作成など 発表直後から翌年2月頃 発表直後から10月頃
学内手続き・渡航準備等に関する
オリエンテーション
3月~5月 11~12月
派遣先大学から入学許可証届く
宿舎手続き
ビザ手続き
航空券予約
6月~7月 1月
渡航 8月以降 2月(期末試験後)
帰国 6月頃 11月頃
復学/単位認定手続き 10月 4月

3. 募集定員

各大学合わせて20名程度(年によって変わります)

4. 選考方法

TOEFLまたはIELTSスコア・書類選考および面接試験

5. 応募提出書類

  1. 申請書 (募集要項といっしょに配られます。英語と日本語)
  2. 英文エッセイ
  3. 日本語エッセイ
  4. TOEFLまたはIELTSスコアのコピー
  5. 本学で受診した健康診断書

6. 奨学金等

  1. 都留文科大学後援会の奨学金を申請できる
  2. 都留文科大学グローバル奨学金を申請できる

7. 単位認定

帰国後、留学生は成績証明書を提出するとともに、シラバス等授業内容を証明できる資料を提示して、単位認定の面接審査を受ける。30単位を限度に卒業単位として認定される。ただし、卒論、卒論ゼミ、必修科目、免許取得関連科目などは認定されません。
受講申告と継続履修申請については、「留学生規程」の定めるところにしたがう。

8. 交換留学に関する相談

英語圏交換留学に関する相談は、4号館2F 国際交流センター(滝口)で受けつけています。いつでもお気軽においでください。またメールでの相談にもできる限りお答えしています。kokusai(ここに@が入ります)tsuru.ac.jpへどうぞ。

カリフォルニア大学

 (University of California)

カリフォルニア大学は幅広い専攻、豊富な科目と優秀な教授陣で世界的に高い評価を得ている総合大学です。日本ではUCLAが一番有名かもしれませんが、実はキャンパスは10校もあります。

  • UC San Francisco (UCSF) サンフランシスコ校(医学部のみ)
  • UC Berkeley (UCB) バークレー校
  • UC Irvine (UCI) アーバイン校
  • UC Riverside (UCR) リバーサイド校
  • UC Santa Barbara (UCSB)サンタ・バーバラ校
  • UC Merced (UCM) マースト校
  • UC Davisデイビス校
  • UC Los Angeles (UCLA) ロサンゼルス校
  • UC San Diego (UCSD) サン・ディエゴ校
  • UC Santa Cruz (UCSC) サンタ・クルーズ校

英語圏交換留学3学生数は合計20万人を超え、教授陣は7,600名、700以上の学部が用意されています。カリフォルニア大学なら勉強できない分野・専攻はないといわれているほどです。1868年創立以来、多くのノーベル賞受賞者、各界のリーダーを輩出してきました。特に遺伝子工学、バイオテクノロジー、テレコミュニケーションの分野では常に世界の最先端を行く研究を発表してきています。

UC各キャンパスと各国との交換留学制度を統括する EAP(Education Abroad Program)という組織が、世界各国からの学生の希望と専攻分野を考慮して留学生の所属キャンパスを決定します。9つのキャンパスはカリフォルニア州のなかで南北に分かれているため、立地条件もさまざまであり、それぞれ特色のある学部内容とカリキュラム構成をもっています。キャンパスによっては、学生数が1万人から3万人以上と幅広いのも特徴です。また、アジア系学生の割合が高く、また留学生の受け入れも大変積極的です。日本では、本学以外に東京大学、一橋大学、京都大学、早稲田大学、国際基督教大学などが同様の交換協定を結んでいます。

交換留学生は、本学に在籍したままカリフォルニア大学で自分の関心の深い分野の授業を受講することができます。成績は本学に持ち帰って卒業単位に認定することが可能です。本学に授業料を納めていれば、派遣先の授業料を払う必要はありません。単位認定制度を利用すれば、 4年間で卒業することも可能です。ぜひ多くの学生に挑戦していただきたいです。

カリフォルニアEAP交換留学プログラムに関する情報は、www.eap.ucop.edu (別ウインドウで開きます)をご覧ください。各キャンパスへのリンクもあります。


セント・ノーバート大学

  (St. Norbert College)

英語圏交換留学4セント・ノーバート大学(St. Norbert College) はアメリカ中西部ウイスコンシン州ディ・プリにあるカトリック系私立4年制大学です。学生数は約2.100名。州立の総合大学と比較すると大変こじんまりとしたリベラル・アーツ大学です。創立は1898年、中西部でも大変歴史のある大学の一つです。教養科目はもちろん、科学、ビジネス、教育、芸術系など39の専攻があり、とくにコミュニケーション、ビジネスアドミニストレーション、インターナショナルビジネスなどに人気があります。本学では2009年から、5ヶ月間の派遣留学を実施してきましたが、2012年より交換留学制度も始まりました。現在は5ヶ月の協定校留学と1年の交換留学を平行して実施しています。

 


ラトガーズ大学

 (Rutgers, The State University of New Jersey)

英語圏交換留学5ラトガーズ大学 (Rutgers, the State Univeristy of New Jersey) はアメリカ東部ニュージャージー州にあります。創立はアメリカ建国(1776年)前の1766年。全米で12番目に古い大学です。西部のカリフォルニア大学と並ぶ名門公立大学として有名で、パブリックアイビーのひとつに数えられています。(一般的に知られるアイビーリーグはハーバード大学、エール大学など東部名門私立大学が含まれ、これに対して公立大学の名門大学を揚げているのがパブリックアイビーです)
28を超える学部を擁する総合4年制大学では全米さらに125を超える国から集まった58,000人の学生が勉強しています。
大学及び研究施設ランキングに於いては、哲学、地質学、地理学、統計学、言語学、数学、芸術史、物理学、歴史、比較文学、図書館情報学、演劇などの分野が、しばしば高くランクされています。
地理的に魅力的なことは、バスや電車を使って1時間ぐらいでニューヨークに行くことができる点があります。週末にはブロードウェイミュージカルなどを観に行くこともできます。

 


イギリス オックスフォード・ブルックス大学

  (Oxford Brookes University)

英語圏交換留学71865年に現在の大学の前身となるオックスフォード・スクール・オブ・アートとして設立され、1991年に学位を授与することのできる最初のポリテクニックの一校となりました。1996年以降毎年連続でイギリス国内新設大学のトップランキングに名を連ねています。現在でも施設・設備の充実を進めており、18の学部で160を超える学部レベルのコースが提供されています。学生数は約1万7千名。

 

 

 


オーストラリア タスマニア大学

 (University of Tasmania)

英語圏交換留学81890年に設立された、オーストラリアでも歴史の古い大学です。3つのキャンパスに人文社会学、教育学、ビジネス、理工学部などの学部を持つ総合大学で、自然が豊かな環境の中、ホバート・キャンパスでは1万4千人の学生が学んでいます。また、60か国からの留学生を受け入れており、国際色豊かな大学でもあります。教員との距離が近く、学生一人一人に対するケアも充実しているのが特色です。

 

 

 

 


カリフォルニア大学「留学体験談」

英語圏交換留学9カルチャーショック、英語力ショック、講義やディスカッション、試験の苦しみを乗り越えて得た貴重な体験について語ってくれています。来年度の派遣に備えている人、これから挑戦しようという人、読んで参考にしてください。

カリフォルニア大学「留学体験談」 はこちら

カテゴリー

都留文科大学