協定校留学

HOME国際交流・留学協定校留学

留学中の単位取得は卒業単位として認められます。

セント・ノーバート大学への協定校留学(5ヶ月間)についてご案内します。

協定校留学1セント・ノーバート大学は、アメリカ・ウイスコンシン州にあるカトリック系の私立大学。1898年に創立された、人文、商学、理学の3学部からなるリベラル・アーツ・カレッジです。1クラス最大30名という理想的な少人数制の教育環境のもと、約2,000名の学生が学ぶこの大学は、アメリカ中西部地区の大学評価で常に上位を維持してきました。
本学では、平成19年度よりこのプログラムをスタート。留学生は、5カ月間の留学期間の前半10週間、大学付属の語学学校で英語の集中訓練を受けた後、さらに語学を磨くか、学部授業を受けるか選択することになります。
3月から8月までのプログラムですが、留学中に取得した単位は本学の卒業単位として認定されるため、4年間での卒業も可能です。

St.Norbert College (セント・ノーバート大学)派遣プログラム概要

対象 全学年・全学科
派遣人数 15名以内
研修期間 St. Norbert College (セント・ノーバート大学)
アメリカ、ウイスコンシン州グリーンベイ郊外ディピアにあるカトリック系私立大学(人文学部、商学部、理学部の3学部からなるリベラル・アーツ・カレッジ)。1898年創立。中西部地区の大学評価で常に上位を維持している優良大学。学生数2000名、教員数約100名、クラスの最大規模約30名という恵まれた少人数制の教育環境。
派遣条件 本学での成績優秀、かつ学内実施TOEFLスコア450点以上を取得しており、面接のうえ選抜された学生。
応募必要
書類
応募用紙(大学使用、派遣大学使用のもの)
志望動機などを書いたパーソナル・ステイトメント(日本語)
成績証明書
派遣期間 例年3月末から8月(5カ月間)
研修費用 約150万円(派遣大学授業料、渡航費用、生活費、保険など)+ 本学半期授業料(約26万円)
奨学金 TOEFL500点以上の者には、後援会から授業料半額相当の奨学金
グローバル奨学金対象
研修内容 語学(ESL)+語学(ESL) あるいは
語学(ESL)+学部授業(サマースクール)
単位認定 認定方法はカリフォルニア交換留学に準ずる
募集 5月中旬募集オリエンテーション実施(応募用紙配布)

※掲示、ポータルで案内します

応募の際の注意

このプログラムに参加するためには、アメリカの学生ビザを取得する必要があります。派遣が決まった学生は、渡米までに様々な英語による手続きを経なくてはなりませんので、そのつもりで参加してください。国際交流センターがビザ取得を代行することはできませんので、基本的に自分でやるという積極的な態度でお願いします。

セント・ノーバート大学「留学体験談」

協定校留学2カルチャーショック、英語力ショック、講義やディスカッション、試験の苦しみを乗り越えて得た貴重な体験について語ってくれています。来年度の派遣に備えている人、これから挑戦しようという人、読んで参考にしてください。
セント・ノーバート大学「留学体験談」 はこちら

カテゴリー

都留文科大学